(ロケットフューエル) Rocket Fuel Vapes 30ml(リーパー ブレンド) リキッド 海外 (Reaper Blend(リーパー ブレンド))をレビュー

タバコの値上がりや健康指向の中、徐々に電子タバコが流行ってきています。

電子タバコは味と煙になるリキッドを別で購入して電子タバコのアトマイザー(リキッドをいれるタンクと吸い口の部分)にいれる事で楽しむ事ができます。

そこで筆者が実際に愛用している煙草味のリキッド「Rocket Fuel Vapes 30ml(リーパー ブレンド)」をアマゾンの口コミも踏まえ、タバコの代用になるか筆者の体験も含め紹介してまいります。

Rocket Fuel Vapes 30ml(リーパー ブレンド)

これから電子タバコを試される方の参考になれば幸いです。

(※この記事は、2018年4月時点での情報を参考にしています。)

電子タバコとは

電子タバコとは、リキッドを加熱して水蒸気を作り出し、その水蒸気(煙)を吸う電子タバコです。

火も使わないので火元の心配もなく、ニコチンとタール(ヤニ)は入っていないので健康の為にもおすすめです。

リキッドとは

電子タバコは味と煙になるリキッドを別で購入して電子タバコアトマイザーにいれる事で楽しみます。

液体のリキッドは味も香りも様々あり、タバコ味やメンソール系からレッドブル味とか、バニラ、カクテル風味、コーラ味など色んな味があります。

電子タバコ人気の「Rocket Fuel Vapes 30ml(リーパー ブレンド)」の口コミ・評価

ここでは、筆者も参考にした楽天やアマゾンのレビューを紹介しておきます。

リピ確定!

旨いうまいウマイ!!!
匂いは葉巻。高級な葉巻をふかした感じ?味は煙草とは違うが、煙草そのもの
いや、吸った感覚、満足感が煙草と同じなのです。なにこれ、たまらないよ!
これにニコリキ追加で完全禁煙できるかも!?

タバコ系リキッドというならコレですね

タバコ系のリキッドが欲しいと思ったらコレは試してみるべきという一品ですね。
リキッドは、それぞれの方が使ってみないと合う合わないがありますので何とも言い難いですが、私は良いと思いましたし、今後タバコ系リキッドを手に入れていく候補の優先順位上位に位置していくと思います。

リーパーブレンド

これは美味しいですね、良く再現できてると思います。
もちろん紙巻とは全然違いますがとても美味しいです。

最高

今までで間違いなく一番好きです。最高においしいです。またリピします。

自分には合いました。

煙草ではないですが、葉巻風味の落ち着いた味がして、これはこれで美味しいです。甘いリキッドに飽きた人は試して見ても良いと思います。

Rocket Fuel Vapes 30ml(リーパー ブレンド)を実際に試した筆者レビュー

電子タバコの本体は、コスパと煙の量で【人気の電子タバコで禁煙】吸い応えがおすすめ「LEVIN (レビン)」でも紹介しているレビンで楽天、アマゾンで高評価のリキッドKAMIKAZE スーパーハードメンソール 15mlの次にRocket Fuel Vapes 30ml(リーパー ブレンド)を試しました。

spinfuelマガジンによる、2014年度グランプリ受賞メーカーが作ったリキッドは、6種類のタバコの葉のフレーバーをブレンドした、タバコの味に限りなく近づかせたフレーバーと商品説明にあります。

筆者の場合、決して吸い応えがない分けじゃないですが、実際のたばこの代用にはすこし程遠い味わいでした。

まだ、他のリキッドと配合する事ですごく使えるリキッドという口コミも確認したので、今後研究して使える味にしていってみようと思います。

その時は当ブログで紹介します。

Rocket Fuel Vapes 30ml(リーパー ブレンド)のまとめ

筆者は電子タバコ本体「LEVIN (レビン)」とKAMIKAZE スーパーハードメンソールを愛用するようになり、今ではタバコの量が半分に減らす事ができました。

ただ、Rocket Fuel Vapes 30ml(リーパー ブレンド)には可能性を感じていますので、KAMIKAZE スーパーハードメンソールをベースにさらに満足できるようなリキッドを探すか、様々なリキッドを混ぜてたばこの代用になりうる味を研究したいところです。

禁煙や節煙をしたい方、新しい嗜好品を探している方へで電子タバコをお探しでしたら、ぜひ参考にしてみてください。