【人気の電子タバコで禁煙】タバコの代用として吸い応えがおすすめ「FLEVO」をレビュー

日本でも電子タバコが流行ってきていますが、禁煙をしたいなぁと感じていた筆者も煙草の代わりに電子タバコの「FLEVO」という商品に興味を持ちました。

「FLEVO」で味をしめ、現在は、コスパと煙の量で【人気の電子タバコで禁煙】吸い応えがおすすめ「LEVIN (レビン)」でも紹介しているレビンを愛用していますが、喫煙者でない場合は、「FLEVO」もおすすめです。

そこで筆者が実際に試してみた電子タバコ「FLEVO」はどんなものか、楽天やアマゾンの口コミも踏まえ、タバコの代用になるかも踏まえてレビューしてまいります。

【人気の電子タバコで禁煙】タバコの代用として吸い応えがおすすめ「FLEVO」をレビュー

これから電子タバコを試される方の参考になれば幸いです。

(※この記事は、2018年3月時点での情報を参考にしています。)

電子タバコとは

電子タバコとは、リキッドを加熱して水蒸気を作り出し、その水蒸気(煙)を吸う電子タバコです。

ニコチンとタールは入っていないので健康の為にもおすすめです。火も使わないので火元の心配もなくなります。

液体のリキッドは味も香りも様々あり、タバコ味やメンソール系はもちろんレッドブル味とか、バニラ味など色んな味があります。

電子タバコの本体も煙の量が多くでる物、使い捨てできる物など各社様々なものがあり、自分で選ぶ必要がありますが、タバコのように副流煙を気にする必要がないので、周りの方に迷惑もかかりません。

「FLEVO」はその中でも使い捨てタイプでスティック型といわれるタイプになります。

電子タバコ「FLEVO」の口コミ・評価

ここでは、筆者も参考にした楽天やアマゾンのレビューを紹介しておきます。

節煙目的なら

仕事の合間や食後の一服の1本目にコイツを吸っても「何じゃこりゃ?」です。ニコチンなしですからね。
でもその一服の2本目以降って1本目よりも美味いものではなくて、惰性で吸ってませんか?
2本目以降をこの製品にすると、かなりの節煙になります。
タバコ消費は半分以下、1日1箱が2日半くらいになります。

禁煙節煙目的ならベストの電子タバコ!

フレーバーの付いた水蒸気を吸い、煙を吐くと言う電子タバコの仕組み自体は「電子パイポ」となんら変わらないのですが、FLEVOを使って気がついたことは如何に本物のタバコとそっくりな形の物を同じ仕草で吸うことが出来る事が節煙や禁煙の一歩として有効かが凄く分かりました。

安いし簡単だし最高

最近は電子タバコの普及により、様々な場面で見かける事も多くなり、当初別の電子タバコを検討していました

しかし部品がややこしかったり入手困難なものばかりでしたが、偶然こちらを見つけ価格が安かったので試しに購入しました

部品はバッテリー、カートリッジ、アダプターの3つとシンプル

カートリッジが消耗したらAmazonで簡単に購入でき、何かを注入したりクリーニングの必要無しで使い勝手は最高です

悪くない!

あくまでも、あくまでも個人的な意見でしかありませんが、6mタバコを吸って25年になりますが(一日に30本)、コレは充分タバコの代替になり得ます。電子タバコは一時的なヴームで終わるかも知れませんが、コレで紙巻きたばこを卒業できるかも知れません。

煙草の本数を減らせました。

6-12mgくらいの煙草から1mgに変えて7、8年。1日10~15本くらいを喫煙してましたが、特に煙草を我慢する意識もなく半分で済むようになりました。つい手持ち無沙汰のような感じで喫煙してしまっていた分がすぐに減らせました。また、煙草のように1本単位で吸い切る必要もないので思っていたよりコストパフォーマンスが良かったです。

「FLEVO」を実際に試した筆者のレビュー

筆者も初電子タバコをどれにしたらいいか悩みましたが、アマゾンと楽天のレビューを参考にリキッドを別に購入しなくてもその場ですぐ試せる「FLEVO」を購入する事に。

「FLEVO」は本体が1本、リキッド部がタバコ味とメンソール味がついて1000円でお釣りがくる値段。

「FLEVO」が到着して早速試そうとしたら、充電が必要でパソコンのUSBから充電。

2時間後に早速試すとタバコ味は甘い感じのココアというかチョコレートぽい味で、メンソールを試すと「これはたばこのメンソールとかわらない?」という感動で、ひたすら吸い心地を確かめていました。

※ちなみに、タバコ味とメンソール味のカートリッジは各240回分が吸えます。(合計480回)

ただ、ふとタバコを吸ってみたところ「タバコの代用にするにはすこし物足りないなぁ」と感じ、現在は、口コミでコスパと吸い応えに好評化だった「LEVIN (レビン)」を愛用中です。

電子タバコ「FLEVO」のまとめ

筆者も電子タバコをどれにしたらいいか悩みましたが、アマゾンと楽天のレビューを参考に、とりあえずお手軽な使い捨てタイプの「FLEVO」にたどり着きました。

「FLEVO」は煙の量は少ないですが、喫煙者でない人が新たに嗜好品として試すにはコスパの良さと手軽さでおすすめの商品です。

禁煙や節煙をしたい方、新しい嗜好品を探している方で電子タバコをお探しでしたら、ぜひ参考にしてください。